簡単手間なし!グルメラバーズのガーリックオリーブオイルはドレッシングに最強

オリーブオイル,ガーリック,ドレッシング
Pocket

オリーブオイルと言えば、なぜか真っ先に速水もこみちさんが頭に浮かびぶのは私だけでしょうか?

速水さんの高い位置からオリーブオイルの瓶を振り下ろすパフォーマンスはさておき、最近、エキストラバージンオリーブオイルマイブームです。

それも、オーストラリアのオーガニック農場で育てられたエキストラバージンオリーブオイルの最高峰として知られるグルメ・ラバーズEVOOフレーバーオリーブオイルです。

しかも、トランス脂肪酸ゼロ

悪玉コレステロールが気になる方でも安心して使える逸品です。

ドレッシングとしてもそのまま使えますし、パンにつけても美味しいし、私の中では最強のオリーブオイルです。

今回は、そんな「EXV(エキストラバージン)オリーブオイル」の魅力をお伝えしたいと思います。

オリーブオイルのガーリックドレッシングが最強という話

当ブログでも私自身がたびたびダイエット実践中だとお伝えしていますが、2ヶ月で4.5キロのダイエットに成功しています!

まあ、元が身長の割に62.9キロのデブだったから痩せたと言われればそうだんですけどね。

まだ道半ばですが、そうかと言って特に食べる量を我慢しているということはありません。

強いて言えば、炭水化物が少な目の食事をするゆるやかな糖質制限ダイエット「ロカボ」が功を奏しているようです。

それで、ダイエット3カ月目の今ですが、朝食でも炭水化物を少しは摂った方が良いということで、朝食に食パンを1枚食べるようになりました。

しかも、バターやオリーブオイルを惜しげもなくつけて食べています。

バターの時は「グラスフフェッドバター」。

オリーブオイルは、グルメ・ラバーズのEXV(エキストラバージン)オリーブオイルです。

今、ハマっているのはガーリックトーストよろしく、軽く焼いたパンにEVOOフレーバーオリーブオイル「ガーリック&レモン」を少しかけて食べること。

一緒に食べるサラダにも、このオリーブオイルと塩を少々

タダの面倒くさがりと言われればそうなんですが、時間も短縮できるし、超簡単!

お手軽!

そして美味しい!

何よりも、男の独り暮らしの身としましては、ニンニクやレモンをすりおろしたり、絞ったりしなくて良いので、手も汚れないし、洗い物もお皿一枚なのです!

とにかく最強です。

ということで、私の一押し、グルメ・ラバーズのEXVオリーブオイルですが、ノンフィルター製法を取り入れているということで、オレイン酸やポリフェノールなどの健康成分も豊富だとのこと。

なので、オーガニック志向の健康意識が高い方にも安心して使えるかと思います。

たしかに、安いオリーブオイルをなめてみると苦く感じたりすることがありますが、グルメ・ラバーズはクセがありません。

一気飲みできそうなくらいフレーバーです。(もちろん、飲みませんけどね。)

今はちょっともったいない意識が少し働いてしまっていますが、ダイエットが一段落すれば肉料理やパスタでも使えるでしょうし、マリネなんかにも挑戦したいと思っています。

フレーバーの種類が気になる人もいらっしゃるかと思いますが、ガーリック&レモンだけでなく、チリ、バジル、ローズマリーなど全部で8種類あります。

【グルメ・ラバーズ EVOOフレーバーオリーブオイルの種類】

〇「ガーリック&レモン200ml」1,580円(税込)

〇「ローズマリー&オレガノ200ml」1,580円(税込)

〇「レモン&オレンジ200ml」1,580円(税込)

〇「チリ(赤唐辛子)200ml」1,580円(税込)

〇「ガーリック 200ml」1,580円(税込)

〇「チリ&ミント 200ml」1,580円(税込)

〇「バジル&ドライトマト 200ml」1,580円(税込)

〇「バルサミコ酢 200ml」1,580円(税込)

しかも、今だったらレビューを投稿したら「お好きなフレーバーオイルを1本プレゼント中!」とのこと。

早速、レビューを書こうと思います!

今度は何のフレーバーを試しましょうか?

楽しみです!

もう一本!が、気になる方は下記のURLへどうぞ!↓↓↓

ガーリック、バジル、チリなど9種類のフレーバーから選べる【グルメラバーズの有機オリーブオイル】今なら20%オフ!

オリーブオイルはやせるってホント!?

白いご飯よりもチャーハンが血糖値を上げないと話題になっていますが、それは、パスタやパンを食べる時にも言えるんですよね。

私が実践している「ロカボ」でも、油の摂取は制限するどころか、体に良い油は積極的に摂取するように勧められています。

ここ2ヶ月で「太るのは脂肪や油ではなく、糖質摂取によるもの」ということは身をもって体験しましたし、卵なんかも毎朝のように食べています。

医学誌「European Journal of Clinical Nutrition」でも、健常者を対象に

〇パンだけを食べた場合
〇バターと一緒にパンを食べた場合
〇オリーブオイルと一緒にパンを食べた場合
〇コーンオイルと一緒にパンを食べた場合

の血糖値の変化を調べた結果がデータとして掲載されました。

それによると、パンという糖質を単独で食べると、30分後に血糖値が急上昇しているのに対し、

何かしらの油と一緒に摂取すると血糖値の上昇が緩やかになっているとのこと。

つまり、糖質を単独でとるよりも、油を一緒に摂った方が太らないのです。

これは、今までのカロリー信仰一辺倒の常識では考えられなかったことですよね。

中でも、オリーブオイルの効果は絶大!とのこと。

他にも、「Diabetes Care」の研究論文にオリーブオイルに関する記述が載っています。

最近は、GI値(食後血糖値の上昇指標)という概念が一般化してきましたが、高GI食と低GI食それぞれに、

〇不飽和脂肪酸であるエキストラバージンオリーブオイルを加えたケース
〇飽和脂肪酸であるバターを加えたケース
〇ローファットにしたケース

で、食後の血糖値にどのような変化があるか調べた研究結果です。

それによると、高GI食においては、特にオリーブオイルを加えたときに、食後血糖値が低く抑えられることがわかりました。

ちなみに、この研究では37グラムという、相当な量のエキストラバージンオリーブオイルを摂取しているそうです。

つまり、これらの結果から言えるのは、

「オリーブオイルはやせる」

ということですよね。

もちろん、オリーブオイルの摂り過ぎは良くありませんが、適度にエクストラバージンオイルを摂ることはダイエットにも効果があるし、健康への第一歩と言えそうです。

そんな高品質のエクストラバージンオイルは下記のURLを参照してみてくださいね。

ガーリック、バジル、チリなど9種類のフレーバーから選べる【グルメラバーズの有機オリーブオイル】今なら20%オフ!

あとがき

巡り合えて良かった「ロカボ」ダイエット。

そして、巡り合えてよかったグルメ・ラバーズのエキストラバージンオリーブオイル

しかも、EVOOフレーバーオリーブオイル「ガーリック&レモン」は特にドレッシングとしては簡単、手間なしで美味しい!

もう、やめられません。

一昔前、食べるラー油も流行りましたが、もう、そんなの比じゃないですね。

この調子で月に1キロくらいずつ減量できて行けば、春にはベスト体重に落ち着きそうです。

逆に、ズボンなんかを買い換えないといけないかと、今からあらぬ心配をしているくらいです。

これで、コレステロール値なんかも正常値に持っていければ最高です。

継続は力なり!

頑張ります。

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です