塩抜きダイエットで効果を上げる方法と食事メニュー!

塩抜きダイエット,方法,メニュー

世の中、新しいダイエット方法が画期的と紹介されては消えていきますが、基本的には食べすぎないことが一番です。

とは言え、ダイエットとリバウンドを繰り返している人が多いのも現実ではないでしょうか。

短期ダイエットは精神的にも肉体的にも負担が大きく、長続きもしません。

今回は、2日間だけ「塩抜き」をすることで味覚をリセットし、ダイエット効果もあるという「週末塩抜きダイエット」の方法とメニューを紹介します。

2日間で「やせる舌」に生まれ変わる塩抜きダイエットで味覚リセット

以前、堀北真希さんや篠原涼子さんが「塩抜きダイエット」を実践してむくみが軽くなり、下半身が驚くほど細くなる効果もあると話題になっていました。

ふくらはぎや太ももがむくみやすいという人は、体に水分をため込んでいる可能性もあるとか。

そんな方に特にお薦めなのが、週末だけ食事の塩分を抑える「週末塩抜きダイエット」です。

太らない食生活を維持する上でも過剰な塩分や糖分を見直して味覚をリセットすることにより、太りやすい味覚を持ったまま食事制限ダイエットた糖質制限ダイエットに取り組もうとするのはストレスも倍増するというもの。

本格的なダイエットの前に味覚をリセットすることは、ストレスなくダイエットするためにも良いかもしれませんね。

塩抜きダイエットを実践することでダイエットとリバウンドを繰り返す悪循環からも開放され、継続的に食べ過ぎを防止するとともに、「むくみ解消」にもなるとすれば、苦痛を伴う過剰なダイエット方法も必要なくなります。

そんな塩抜きダイエットの方法は非常にシンプルです。

塩や味噌、醤油を使わなくても、調理方法を工夫すれば食事も美味しく食べられると言います。

2日間実践するだけの簡単な方法ですから、普段はコンビニ弁当や外食で済ませていると言う人でも、週末に実践できます。

2日間続けるだけで塩のない食事でも舌が慣れると言いますし、それ以降は塩や醤油を使った普段通りの食事でも大丈夫。

しかも、普通の食事でも味が濃く感じられるようになると言いますから、自然と薄味嗜好になるります。

塩抜きダイエットでは、塩と一緒にため込まれていた水分が排泄され、食事の量を減らさなくても1~3キロの減量ができたり、顔などのむくみやすい部分がやせるという効果もあるといいますから、嬉しいですよね。

塩抜きダイエット,方法,メニュー

塩抜きダイエットで効果を上げる方法と食事メニュー

先日、NHKのシブ5時でも「味覚リセット」という話題が紹介されていましたが、ダイエットが目的ではなくても「やせる舌」になるための「塩抜きダイエット」を意識することは食べ過ぎを抑制するためにも必要不可欠ではないでしょうか。

しかし、2日間と言えども、せっかくなら美味しく食事をしたいものです。

野菜研究家で著書『週末だけ塩抜きダイエットデトックス・ベジレシピ』(主婦の友社)などの著書も多い庄司いずみさんによると、お酢やゴマ油、調味料、乾物を利用すれば塩なしレシピでも味がまとまるといいます。

野菜やキノコを焼いて水分を飛ばしたり、水の代わりに戻し汁で煮込むことで素材の旨味を引き出すことがポイントの一つだとか。

週末塩抜きダイエットのメニュー例

<1日目>

朝/食塩無添加トマトジュース(塩分0g)

昼/ネバネバ野菜と納豆ののりサラダ+サツマイモのご飯(塩分0.1g)

夜/ざく切りキャベツと根菜の和風ポトフ(塩分0.8g)

<2日目>

朝/小松菜とリンゴのスムージー(塩分0g)

昼/カリカリ油揚げの八宝菜風+ご飯(塩分0.1g)

夜/レモンおろしのキノコバーグ(塩分0g)

週末塩抜きダイエット3つのルール

塩分が入った調味料を使わない

食塩、醤油、味噌、ソースなどの塩分を含んだ調味料は使わない。

○酢

○柑橘類(レモン)

○スパイス(コショウ)

など無塩の調味料で味を出す。

(※ハム、ソーセージ、ちくわなどの加工食品も塩分を含むのでNG)

カリウムの多い野菜で塩分を排出

野菜・海藻・果物などに含まれるカリウムには、体内の過剰な塩分(ナトリウム)を排出する効果がある。
(※海藻の豊富な水溶性食物繊維も同様の働きがある)

週末1日からでもOK

普段から塩分のとりすぎの人は、1日やってみるだけでも効果が実感できる。

塩抜きをした後は、塩分に敏感になり、その後の減塩にもつながります。

Sponsored Link

まとめ

以前、パレオダイエットでも紹介しましたが、食べ過ぎをなくすためにも加工食品を食べないことや砂糖を摂らない、、また、添加物を含まない自然の食品を摂るように意識することは、ダイエットばかりでなく、健康な身体を維持するためには必要なことではないでしょうか。

そういう意味では無理なダイエットはストレスになってしまって効果も半減というもの。

その点、週末塩抜きダイエットは、無理せずに塩抜きの食事を2日間実践するだけなので、ぜひチャレンジしたいダイエット方法です。

塩抜きのレシピも、工夫次第で美味しい食事が可能ですし、運動やマッサージを組み合わせれば、さらに効果的ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です