ヘリコプターに乗ってみたいけどドクターヘリや遊覧飛行の料金は?


ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命』の「3rd season」が2017年7月17日からが始まりますけど、働く救急救命士の姿ももちろんカッコいいですけど、ヘリコプターには一度乗ってみたいと思いませんか!

とはいえ、ドクターヘリのお世話になりたくはないですけどね。

そう言えば職場で急患がありドクターヘリが救急搬送してくれたことがありました。

隣接している小学校のグランドに降り立ち、15kmほど離れている病院まではわずか10分で到着したとか。

そこでちょっと気になってドクターヘリの料金や、個人でも搭乗体験できるヘリコプターの遊覧飛行をやっている場所や料金、コースなどをちょっと調べてみました。

Sponsored Link

ドクターヘリの料金は有料?それとも無料?

今では普通に認知されるようになったドクターヘリ。

私の住んでいる県では年間100件前後の出動があるとニュースで報じていました。

日中のみの運行に限られるようですけど、使用しているドクターヘリの機種はアグスタウェストランド社のAW109SP。

巡航速度は、278km/h。

最大速度は何と311km/h。

巡航速度は燃料の消費効率が最も良い状態で移動(巡航)できる値とか。

しかも航続距離は727km。

搭乗者数は乗員2名+同乗者3名+患者1名。

速度はせいぜい200km/hくらいだと思っていましたから驚きです。

ヘリを使ったドラマと言えば、『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』が真っ先に思い出されますけど、当然、ヘリコプターがマッハで飛行できるはずもないと思ってはいましたが、ウィスパーモードと呼ばれるローターの回転音を極限まで低くして飛行するサイレントモードのシーンは食い入るように見てましたね。

話はそれましたけど、ヘリコプターはことのほか早い!ということですね。

で、本題の料金ですが、要は救急車の航空版だから利用料金はタダなの?と思って調べてみました。

結論から言えば料金は救急車と一緒でかかりません

しかし、救急車と違って個人が直接出動要請することはできません

我が県の場合ですが、救急現場への出動要請は、原則として、運航範囲内の消防機関が行います。

あらかじめ定められたキーワードに基づき、119番通報に当該キーワードが含まれている場合に消防機関が出動要請を行う「キーワード方式」となっているそうです。

Sponsored Link

ヘリコプターに乗ってみたい!ヘリコプター遊覧はどこで体験できるの?

よく、富士山からの初日の出を空撮したり、事件や事故があったときにニュース番組で報道ヘリが「只今、〇〇の上空に居ます。」とはいう報道を見ていると物凄くエンジンやプロペラ音が大きくてリポーターがスタジオとのやり取りに苦労している光景を目にしますよね。

そんなにうるさくって、ヘリコプターの中じゃあ話もできないの?と思ってしまいます。

とはいえ、一度はヘリコプターに搭乗してみたいものです。

実際にヘリコプター遊覧の相場はおいくらなんでしょうか。

日本国内にはヘリポートが何カ所かありますが、ヘリポートがあれば大体はヘリコプター遊覧をやっている会社があるようです。

例として東京周辺では
【東京・ヘリコプター遊覧・貸切】ヘリコプターで空のお散歩~東京タワー・スカイツリー周遊
というのがあります。

気になる料金は料金(税込)は貸切42,000円

料金には、体験料、保険料、消費税が含まれます。

貸切ですから、もちろん一人でも搭乗できるわけですが、最大で3名が登場可能。

つまり、友達3人で予約すれば一人あたりは14,000円です。

所要時間は30分となっていますが、実際にフライとしている時間は10分程のようです。

対象年齢は4歳以上以上ということですから、親子で夏休みの体験にも良いかもしれませんね。

受付は1日前の10:00まで。

運行は通年行っているということですから、思い立って連絡しても空いていればOKのようです。

ちなみに、このコースは乗客3名のパターンでしたが、東京の夜景を二人で楽しめるコースが9万円ほど。

富士山クルージングコースを二人貸切で楽しむ場合は38万円ほどだそうです。

なんでもハッピーアニバーサリープランと呼ばれる東京の夜景が楽しめるコースはプロポーズなんかでも使われているそうです。

富士山クルージングの場合は所要時間が1時間半ほど。

東京ヘリポート(新木場)を飛び立ち、東京タワー、横浜みなとみらい、鎌倉等を経由し、箱根芦ノ湖上空より富士山を望みます。
芦ノ湖上空から望める世界遺産 富士山の美しさをぜひご堪能ください。その後は余韻を楽しみながら新宿副都心、東京スカイツリーを経由して東京ヘリポートに降り立つ、見所満載でとても贅沢なクルージングです。

これが、高いと思えるか、安いと思えるか、ですよね。

国内最大級のレジャー予約サイト「asoview!(アソビュー)

まとめ

ヘリコプター遊覧は一度は体験したいですよね。

ちなみに、私の住んでいる北陸地域では【金沢・ヘリコプター遊覧】金沢の街なみや日本海を空から一望!空中散歩を楽しむデイプラン!というのがありました。

ナイトプランもありましたが、料金は9千円~、となっていました。

わずか10分前後の体験ですから、アクティビティとしてヘリコプター遊覧は高いかと思いますが、なかなかできない貴重な体験でもあります。

富士山パノラマコースなんかだと、初日の出を見に行くことも可能です。

そういう意味では、新婚旅行に一生に一度だからと「ファーストクラス」を利用して海外へ行くことを思えば思い出作りとしては安いかもしれないし。

ということで、まずは登場する相手を探さないと(笑い)

 

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です