江原啓之の占い相談の料金は?占いや予言は当たるのか?

江原啓之,サワコの朝

ある程度の年代の方であれば江原啓之さんの「オーラの泉」というTV番組を知らない人はいないかと思います。

前世占いなどを面白く拝見していたものです。

最近はメディアへの露出度も高いようですが、「サワコの朝」に出演されたり、松居一代さんや船越栄一郎さんに関する過去の予言や小林真央さんの病気、小倉優子さんの再婚の件でなどもネットで話題になっているようです。

スピリチュアルブームやパワースポット巡りなどのブームの火付け役としても少なからず彼の影響は大きいのではないかと思います。

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんについてその霊能力や相談方法、料金などについて調べてみました。

Sponsored Link

江原啓之に相談するには?料金はいくら

悩みを抱えている方であれば占い師や著名な霊能者を頼って相談したい、と思うのも自然な心理かと思います。

経済的な余裕はないにしろ、なけなしのお金を使ってでもわらをも掴む思いで。

私も経験がありますが、事業で失敗して借金に悩まされながらも持ち家とかの資産があったので自己破産もできず、途方に暮れて占い師にみてもらったことがあります。

もう10年ほど前ですが、車で遠方まで出向き、当時2万円を支払いました。

できれば「よく当たる」と言われる有名な占い師や霊能者に相談したいもの。

前置きが長くなりましたが、江原啓之さんは「カウンセラー」と名乗られているからには相談してみたいと思うのもわかります。

江原さんに直接相談する場合は、「公式サイト」に会員登録するのが一番の近道?のようですが、当然のことながら「有料サービス」です。

公式サイトの様々な機能が使えるようになる会員登録には

324円(税込)/月額

がかかります。

登録するには、まず

・docomo
・au
・SoftBank
・クレジットカード

の情報を入力して携帯電話各社の料金支払いサービスか、クレジットカード会社のサービスを利用して月額料金を支払うための手続きをする必要があります。

そうすることで
「お悩みカウンセリングルーム」
で他者の相談の閲覧ができるようになります。

正直、「江原啓之 公式サイト」はモバイル利用者を対象に設計されていることもあってか、わかりにくいですかね。

診断カリキュラムには

・オーラカラー診断
・アドバイス/メッセージ
・夢カウンセリング
・バースデー診断

など30種以上が使い放題!と表示されていますが、カリキュラムによっては別途料金が発生します。

気になる「江原氏が動画で答えるカウンセリングルーム」では直接相談できると表示されていますが、残念ながら直接の「対話形式」ではなく、江原さんが数分間の動画で返事をくれるというサービスです。

他者の相談内容を読んであなたに近い内容を探すのも一つの手かと思います。

解約はいつでもできますので、とりあえず1ヶ月登録してみて様子を見るのも良いかと思います。

1ヶ月324円を安いとみるか、高いとみるかは人によると思いますけどね。

もしかしたら悩みの解決と言わないまでも、ヒントにつながる可能性もあるかもしれません。

江原啓之の占いや予言は本当に当たるのか?

江原啓之さんの評判に関するネットへの書き込みを見ると種々雑多。

マスコミへの露出度も他界ですから、批判的な書き込みも多いようです。

では江原氏への相談内容や占い、予言と言われるものは本当に当たるのかでしょうか?

誰もが素朴な疑問に思うところかと思います。

個人的には当たるとも言えるし、当たらないとも言えると思っています。

最初から「参考意見」と割り切ればある意味、害もないのかと。

先日、サワコの朝にTV出演されていたのを拝見しましたが、認知症の親族を抱える方の相談内容や「子供にもつまづく権利がある」という意見には森昌子さんの子育て論も彷彿して面白かったですね。

アバの「EAGLE」を選曲されていたのも印象的でした。

私も、とある占い師にみてもらった経験がありますが、自分自身の進路を決めるのは誰でもなく本人だけです。

そういう意味では今後とるべき行動の「指標」になったり、「希望」や「勇気」をもらえることもあるかと思います。

第三者に相談することにより、客観的に悩みに答えてもらえるだけで安心する、という心理効果もあるかもしれません。

自分では進むべき道や悩みの解決方法がわかっていても、他人に相談することによって踏ん切りをつけられるということもあるかと思います。

では、実際に占い師や霊能者に相談することによって人生は切り開かれるのか・ということですが、江原氏自身が公言されているように「病気」や「迷い」、「悩み」が起こった時には「本人の気付きがある」。

そして「努力しろ」と。

江原氏本人はスピリチュアルカウンセラーと名乗っているわけですが、「占い師」とも「霊能者」とも自身では謳っていませんからね。

世の中には「スピリチュアルカウンセラー」や「スピリチュアルコンサルタント」と名乗っている専門家は多いですが、その人の人生を決めるのはカウンセラーや占い師でも他人でもなく、本人自身です。

「運命は自分で切り開く」という意味でも有料、無料にかかわらずカウンセラーやコンサルタントは決してガイド役ではなく、安心材料でしょうか。

Sponsored Link

本物の霊能者や霊力をもった人はいるのか?

日本の国内だけでも何と1万人以上もの霊能力者がいると言われています。

「本物」か「偽物」かということについては、表現がおかしいと思いますが、偽物には霊能力がないわけですからね。

私事ですが、子供の頃に病気にかかり、手術するかどうかというときや、結婚する時には祖父母と一緒に霊能力があると言われる人の元へ出向いて見てもらったことがあります。

その時の鑑定結果については記憶が定かではないですが、手術については受けませんでしたし、結婚については後にも先にも自分の意中の人と結婚しました。

占いにしろ、霊視鑑定を受けるにしろ、誰もが本物の霊能力者に鑑定してほしいと願っています。

かつては江原啓之氏もそうですが、「新宿の母」や「冝保愛子」さんなどがTVをはじめマスコミにもよく登場していました。

では、実際に本物の霊能力をもった人はいるのでしょうか。

色々調べていると面白いサイトの記事を見つけました。

『本物の霊能力者の特徴6つと確認する方法』と題してありましたが、「本物の霊能者の定義」や「霊能力者と占い師の違い」などについて紹介されていましたので、参考になるかと思います。

<本物の霊能力者の特徴6つ>

1. 本物の霊能者はものごしがやわらかである

2. 本物の霊能者は相談者の不安をあおるようなことはしない

3. 本物の霊能者は物を売りつけたり不当な鑑定料を要求しない

4. 本物の霊能力者は体を痛めつけるような儀式はしない

5. 本物の霊能力者は自慢しない

6. 本物の霊能者は相談者の質問に答えてくれる

そして、合わせて本物の霊能力者と言われる5人が紹介されていました。

■関東で有名な霊能力者3人

①横田淑恵氏
「銀座の母」としてテレビでもおなじみの横田氏の歯に衣を着せない話し方は、多くの相談者の心をつかんでおり、的中率も100%に近いと言われています。

②栗原すみ子氏
「新宿の母」とも呼ばれる栗原氏は、自らの人生経験をもとに思いやりのある的確なアドバイスがもらえると慕われています。

③山崎かずみ氏
決めつけることなく、カウンセリング的に話しかけるタイプです。2014年に起きた岡山での誘拐監禁事件の場所を言いあてた鑑定師としても知られています。

■関西で有名な霊能力者2人

④ひょうたん良氏
座っただけですべてが視えると言われる奈良の霊能力者です。地震の予知なども手がけています。

⑤弘法院恵正氏
大阪のテレビテレビなどでもみかけます。絶対近寄ってはいけない、関西の心霊スポットなどの紹介もしています。ちなみに能勢・妙見山と言われています。

http://spicomi.net/media/articles/391より

まとめ

再三触れてきましたが、「運命」があるとすれば、今の自分を形作っているのは誰が決めたわけでもなく、自分が下した過去の判断の積み重ねの結果だとも言えます。

じゃあ、病気や事故には何故遭うのか?ということであれば、私自身はわかりませんが、「それぞれに意味がある」と言われればそうかもしれません。

有名な占い師や霊能者だけでなく、探せば徳の高い若手の霊能鑑定師も多く鑑定をしている人もいらっしゃるようです。

有料の場合も、無料の場合もあるかと思います。

そんな有能な、というか、霊力が高い占い師や霊能者にめぐり合うのも、悩みや不安を抱えている本人が行動を起こした結果に他ならないかと。

「運命は決まったものではない」とか「運命は自分で切り開く」と言われる所以でもあるかと思います。

そういう意味では、行動を起こさないと何も始まらないのも真理かと思います。

逆に、座して何かが変化するのを待っていても悩みは解決しないし、何も変わらないのも真理かと。

自分で行動を起こして霊能者と言われる方を探し出して生活や暮らし方、経済的な問題、学校や職場での人間関係、恋愛や結婚など、身近な悩みを相談してみては。

今の時代はメールもありますし、SNSもあります。

直接電話で相談してみるのも良いかと思います。

誰だったか「生きているだけで丸儲け」と言った人がいたような気がしますが、行動を起こせば、ありのままの自分に向き合ったり、どんな自分であれ、受け入れられるかもしれませんね。

<サワコの朝>サワコのオーラは赤!? 江原流幸せな生き方に迫る

7/27(木) 11:05配信 毎日新聞

 4歳で父を、15歳で母を亡くし、そのことが人生に大きく影響したという江原。高校生の頃から一人暮らしを経験した。人生の不条理や理不尽さを解明したいと思うようになり、スピリチュアルを学んだという。

 記憶の中で今でもきらめく1曲は、レオンタイン・プライスの「ハバネラ」。小学6年の夏、夏休みの課題で曲を選ぶ際にレコード屋さんで出会った曲。レオンタイン・プライスの凛とした強い歌声に触れ、そのブレない生き様に深く感動した。

 一大ブームとなった「オーラの泉」に出演することで、得たモノ、失ったモノ。当時を振り返って感じることや、その後の人との関わり方など、江原流「幸せに生きるためのヒント」にサワコが迫る。番組では視聴者からの様々な悩みにも答える。

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です