須賀健太、天才子役がナルトで我愛羅、ハイキューでも舞台を席巻!

須賀健太,ナルト,子役,ハイキュー,まゆゆ,彼女,映画,舞台

須賀健太さんの舞台「NARUTO-ナルト-」我愛羅ははまり役!

須賀健太,ナルト,子役,ハイキュー,まゆゆ,彼女,映画,舞台私の中では須賀健太君だったはずなのに、いきなり未来にタイムスリップして須賀健太さんになったような感じですが、舞台や映画、ドラマと八面六臂の活躍ぶりですよね。

ALWAYS 三丁目の夕日」で古行淳之介役を演じていたのが11歳の頃だそうです。

続編にも出演していますが、1作目から2作目までの2年間で18cmほど身長が伸びたり、声変わりしたりと、監督を困らせたという逸話があります。

3作目の「ALWAYS 三丁目の夕日’64」までには、さらに40cmほど身長が伸びたそうですが、この頃にはもうあどけなさは消え、美少年という感じになっていますね。

今や天才子役舞台「NARUTO-ナルト-」では我愛羅役を務めるなど、若手実力派と呼ばれるまでに成長しています。

この後もハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」での主演や、映画「シマウマ」「バースデーカード」の公開が控えている須賀健太さんですが、成人になった証?か、熱愛報道で彼女という文字もチラホラ見え隠れしているようです。

ネットで須賀さんの名前を検索すると「まゆゆ」とでてきたりしますから、真相はともかく、AKB48 のトップアイドル渡辺麻友と噂になるということは成長の証とでも言えるでしょうか。

今、所属事務所の問題や改名で話題になっている能年玲奈さんと噂になったこともあるようですが、映画で共演した相手として舞台挨拶で

「本当に好きになるような気持ちで挑んだ」

とコメントしたことが噂の発端のようです。

なんだか、子役時代を見ているだけに親心のような、応援したい気持ちになるから不思議です。

須賀健太、演劇「ハイキュー!!」の日向役には抜擢!

須賀健太,ナルト,子役,ハイキュー,まゆゆ,彼女,映画,舞台

ジャンプで原作が連載されているバレーボール漫画『ハイキュー!!』の舞台化が決定し、キャスト第一弾が公開されましたが、そうそうたるイケメン揃いですよね。

もちろん、須賀健太さんは群を抜いているとは思いますけどね。

「ハイキュー!!」は11月から東京・大阪・宮城ので上演されるそうですが、映画はまだ地方にいても遅れてでもDVDやネット配信で観ることができますけど、舞台だとなかなかそんなわけには行きません。

舞台もネット配信があれば良いんですけどね。

こういう時ばかりは田舎者だということが悔やまれます。

交通費や宿泊費を工面して、さらに休みの日程を合わせたりと、簡単には行きませんからね。

最近はアニメやマンガの実写化が相次いでいますが、「ハイキュー!!」の魅力である人間ドラマに加えてバレーボールの描写の醍醐味を最新映像テクノロジーを駆使して表現していると言いますから、見ものです。

『ハイテクとアナログが高次元で融合した漫画×演劇×映像のハイブリッドパフォーマンスで、「ハイキュー!!」を観戦するという新たな”頂の景色”に挑む!』という凄いキャッチでしたが、だから「ハイパープロジェクション演劇」なんだと納得した次第です。

肝心のバレーボール部員を演じるイケメン達ですが、日向翔陽役の須賀健太さんの他には影山飛雄役の木村達成さんも気になりますよね。

須賀さんは、

「連載当初から読み続けている大好きな漫画の舞台作品で、大好きなキャラクターを演じられることが心の底から嬉しいです! 登場人物たちのバレーへの情熱。全力だからこそ胸に刺さるたくさんの言葉を、演劇というフィールドで精一杯表現したいです。舞台上の”小さな巨人”を目指します」

と主人公さながらに熱い意気込みを見せています。

ちょっと気になるのは、「ALWAYS 三丁目の夕日」のイメージが強いだけに、ちょっとキャシャなイメージが残っているのでバレーボールは特訓したんだろうか?と、またまた親心が頭を持ち上げてきてしまいます。

まあ、そこは餅は餅屋、心配は無用でしょうけどね。

須賀健太、ナルトのコスプレや特殊メイクが気になる!?

Sponsored Link






 
2015年3月~6月にかけて国内4都市、海外3都市でライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」ですが、緻密で斬新な演出とまるで漫画から飛び出してきたようなビジュアルは世界中にNARUTOファンを魅了しました。

2016年夏の再演では、特殊演出のパワーアップや音楽の一新を通じて、世界を知る強力なスタッフ陣と共に、演出面での進化に挑戦するということですから、期待も膨らみます。

前回の公演では

「僕もおでこが広くてよかったです。我愛羅は額に〈愛〉と書かなければいけないので、スペースが必要で……」

と、笑いをとっていた須賀さんですが、コスプレや特殊メイクも気になるところです。

公式サイトの「公演スポットCM(30秒ver.)」を見ているだけでもワクワクしますから、実際の舞台の迫力は相当なものかと思います。

10月から始まるワールドツアーでは中国公演もあるようですから、またまたナルトのコスプレファンが急増しそうです。

しかし、というか残念ながらというか、2016年ワールドツアーで我愛羅役を演じるのは植田慎一郎さんですね。

気になる特殊メイクですが、誰が担当しているのかはちょっと調べても判りませんでした。

ヘアメイクは宮内宏明さんという方ですけどね。

その辺はベテラン演出家の児玉明子さんですから、妥協はないでしょうからね。

それにしても、何とかして舞台を観に行けなしでしょうか。

悪あがきで画策中です!

その前にチケットって手に入るんだろうか?

これだから素人は困ると言われるんですよね。

今となったらハイキュー!!狙いですかね。

早速調べよっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です