まだ間に合う犬が喜ぶクリスマスプレゼント!2017おすすめはこれ!

犬のクリスマスプレゼント
Pocket

犬も家族の一員ということで、欧米並みにクリスマスを一緒に楽しむ家庭も増えました。

犬が喜ぶ姿をみているのは、至福のひと時ですよね。

残念ながら、我が家は大型犬なので服をプレゼントしても迷惑がるだけ。

服だと全く喜びませんが、犬用の手作りしたクリスマスケーキをあげるのはもちろんとして、何をあげれば犬たちは喜ぶでしょうか。

すぐに思い浮かぶのはおもちゃおやつ、でしょうか。

そんな犬が喜ぶクリスマスプレゼントとクリスマスの過ごし方を考えてみたいと思います。

Sponsored Link

犬のクリスマスプレゼントはブランケットを新調!暖かグッズは我が家の定番

寒がりなのは人だけかと思いきや、寒いのが苦手な犬もいますよね。

穴倉で生活していた名残もあるのでしょうけど。

我が家の場合は大型犬なので、春と秋は外に居ますが、夏と冬は玄関で過ごします。

気候の良い春と秋は留守番をしていても飽きないように家の外にバリケンネルを出し、カーポートに長めのロープを渡して自由に行き来できるようにしています。

日向ぼっこをしたり、道行く人に挨拶したり、時には遊びにきた虫?などをからかって遊んでいます。

そんな我が家の犬にクリスマスプレゼントで毎年あげるのがブランケットです。

シーズン中は何度か洗濯しますが、ひと冬でボロボロになりますから、春には破棄します。

これが、自分の気に入ったように器用にベッドメイキングするんですよね。

必死に整えている姿を見ていると笑えるくらいに丁寧に整えるんですよね。

上手く整った後は、してやったりとばかりにどや顔で悦に入ってます。

こっそりとビデオに撮っておこうと思うくらいです。

Mサイズ 膝掛け シングル布団の半分サイズ レディース 大判 子ども 赤ちゃん ベビー ひざ掛け 防寒対策 ペット 犬 猫 ◆zootie(ズーティー):☆イベント中☆フェイバリット フリース ブランケット[M]

 

クリスマスには人と犬兼用のケーキを手作りして一緒に食べる!

我が家の愛犬へのクリスマスプレゼントのもう一つの定番は、手作りのクリスマスケーキ

と言っても、ズボラな私は犬と二人暮らし?なのでオーブンを使うのも面倒。

短時間で一緒に楽しめるケーキというよりは、クレープにトッピングしただけのものですけどね。

これだったらフライパンを使って犬用と人間用を一気に何枚か焼いてしまって、あとはトッピングを犬用と人用にするだけですから。

基本のクレープは小麦粉、砂糖、牛乳、卵のみ。

犬用を焼くときには塩を抜くだけなので、簡単にできます。

<レシピ>

【材料6枚分程】
・小麦粉  100g
・卵    2個
・砂糖   大さじ1~2(人用のみ)
・塩    適宜(人用のみ)
・牛乳   260cc

【トッピングの材料】
・ホイップクリーム(犬用をトッピングしたら人用に砂糖を入れる)
・フルーツ缶詰(好みで用意する)

【作り方】
1.ボウルに小麦粉と卵を入れて混ぜ、さらに牛乳を加えて混ぜます。

2.そのまま30分ほど常温で置き、サラダ油を熱したフライパンにお玉1杯分の生地を流し込みます。

3.お玉の底で円を描くように軽く伸ばし、弱火で焼いていきます。

4.表面が乾いて焼き色がついたらひっくり返し、裏面にも焼き色がついたら完成です。

これで1枚か2枚焼いたら犬用は完成!

あとは、砂糖と塩を好みで混ぜ合わせたら、人用のクレープを焼きます。

犬用にはクレープを1/4に折り曲げて、砂糖抜きの生クリームやバナナ、缶詰フルーツを適宜、トッピングします。(缶詰に入っている少量の砂糖ならたまには良いかと。)

人用であれば、溶かしたチョコレートをトッピングしても良いでしょうし、これは好みでどうぞ。

これで、ほぼ犬用と人用に手抜きクリスマスケーキもどきが完成です。

1時間もかからないでしょうから簡単です。

もっと本格的に作りたい方はスポンジケーキから作っても良いでしょうし、人参やバナナを加えてシフォンケーキにトッピンしても良いでしょうし、まあ、シンプルなのが良いかと思います。

このレシピだったら簡単ですから、クリスマスだけでなく、誕生日や正月などのイベントでも定番として使えますよ。

 

<追記>
12月22日の今日の料理(NHK・Eテレ)で上記で紹介したレシピをバージョンアップしたような内容の放送がされていましたので、ご紹介します。

いちごのパンケーキツリー」ということで、クレープではなく、パンケーキを何枚も積み重ねて作るケーキです。

ポイントは、やはり小さめのフライパンを使って作ることです。

フライパンが大きかったら多少は形がいびつになるかもしれrませんが、一度に2~3枚は焼けますから、さらに時間短縮にもなるかもしれません。

一人分だったら3~4枚も重ねれば十分な量かと。

動画もアップされているレシピは下記からどうぞ。

【参考サイト/http://www.nhk.or.jp/lifestyle/kp/kyounoryouri/recipe/42156.html】

クリスマスプレゼントには犬用の知育おもちゃ

大型犬だと難しいですが、犬のクリスマスプレゼントにお勧めなのは知育玩具。

小型犬で家の中で留守番しているワンちゃんには、一人遊びの強い味方です。

おもちゃの中におやつが入れられて遊びながら暇つぶしもできるし、おやつも出てくるというのが面白いですよね。

ストレスも解消されてイタズラも減るでしょうし、余計なものを破壊しなくて済みますし、一押しです。

リッチェル ビジーバディ ツイスト SS オレンジ

 

犬用のクリスマス服を手作りしてプレゼント!

我が家のラブラドールは、とにかく服や被り物も大嫌いなのでプレゼントしたことはないですが、小型犬なんかが服を着せてもらっているのを見ると、可愛いし、微笑ましいものです。

妹の家で飼っているヨークシャーテリアなんかは、冬は寒いとこたつの中に潜り込んでいますから、寒がりのワンコには洋服をプレゼントしてみては。

ネット検索していたら、犬服の販売もしていますが、無料で犬服の「型紙」がダウンロードできたり、「作り方」を案内してくれているショップのサイトがありました。

【参考/無料犬服作り方・型紙:milla millaより https://www.millamilla.jp/free/tank-top.php】

我が家のが小型犬だったら、間違いなく手作りしていたことでしょうね。

まとめ

よく日本語の使い方で「犬に餌をあげる。」、ではなく「餌をやる。」が正しいと言われます。

私も混在して使っていますが、家族同然の飼い犬にも、人の子と一緒で「あげる。」という表現をする方も多いかと。

日本語の使い方はだんだんと曖昧にはなってきていますが、年に1度のクリスマス。

犬には飼い主に遊んでもらったり、かまってもらえるのが一番のご褒美です。

そんな犬を見て、実はこちらが癒やされているんですけどね。

愛犬へのクリスマスプレゼントは特別高価なものでなくても、簡単に手作りしたものや、消耗品など、犬が喜ぶものをプレゼントして、ぜひ、一緒に楽しみたいものです。

ふと思い出しましたが、我が家のラブラドールレトリーバーのお嬢様には可愛い浴衣を買ったことがあるんですが、暴れまわって一回しか着せてないですね。

何処に片付けたんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です