のむシリカ水がハゲや薄毛に効く理由!髪の毛にいい水の驚く効果

薄毛,飲むシリカ水,効果

「糖質制限」で髪の毛がフサフサと生えてきた!

本屋さんで手にした『55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由』という書籍のワンフレーズに目がくぎ付けに!

著者である東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎ドクターが長年の研究成果に加え、発毛に関する理論を自ら実践された内容が詳しく紹介されている本です。

目からうろこが落ちる!」という経験は人生で何度かは遭遇するとは思いますが、まさしく、この本がそうでした。

論より証拠」としてドクターの毛髪の状態を写真でも紹介されていますので、とにかく説得力があります。

寄生虫学や感染免疫学の権威である藤田ドクターですが、腸内細菌など腸内環境を整える方法を指南されている書籍も何冊も上梓されています。

今回は、藤田ドクターも実践されて一押しの「飲む美容液」とも言われる「飲むシリカ水」と「毛髪」の関係、驚くべき効果についてまとめてみました。

シリカ水を飲むと髪の毛が増えるってホント?その理由とは

いきなりタイトルから本題に入っていますが、「飲むシリカ水」には美容効果だけではなく、髪の毛を増やす効果などの毛髪力をよみがえらせる効果があるというのです。

世の中にはダイエットや育毛に限らず、星の数ほどの健康法があります。

藤田絋一郎ドクターによれば、腸内環境を整えたうえで食べ物や飲みものに気を配っていくと、自然と毛髪力が高まるとのこと。

そのためには腸が元気であることが大前提ということですが、まずは飲み水から考えていきましょう、と提案されています。

ドクター自身がある水を毎日飲むことによって毛髪力が高まることを実感されたのこと。

それが宮崎県小林市のシリカを豊富に含む天然水だったというのです。

シリカと聞くと、なんだか鉱物を連想しますが、石英や水晶に含まれるシリカの分子が私たちの体内にも存在するそうです。

シリカは水にも溶ける性質があり、私たちの体を構成する細胞の細胞膜にあり、その強度を保つ働きをしているとのこと。

それが血管の弾力性を保つ作用にもつながるらしいのです。

毛髪の育成にはもちろん、頭皮の毛細血管が丈夫なことが大前提。

つまり、シリカ水を毎日飲むということは、血管の弾力性を高め、血管年齢を若返らせる効果がじゅうぶんに期待できます。

他にも、シリカには体内のコラーゲンの生成を助けるという、うれしい効果も。

コラーゲンが皮膚を形成するためには大事なタンパク質であるということは、誰もが知っていることですが、その量が皮膚の状態を良くも悪くも左右します。

40歳を過ぎたころから肌のハリや弾力、シワなおが目立ち始めるのは、体内のコラーゲン量が急激に減る年頃だからなのです。

髪の毛を支えてる頭皮も皮膚の一部ですから、なんの対策もしないでいると頭皮のコラーゲンも減ってしまうことになるのです。

すると頭皮は柔軟性や弾力性だけでなく、保湿性も失い、毛母細胞を育てる力も失います。

コラーゲンの生成能力を高めて髪元気!セレブも愛用するシリカ水の効果

水を飲んで毛髪力が高まるとは、にわかには信じられないことです。

世の中では、というか私の認識している育毛とは、とにかく薄毛やハゲにならないように直接、高価なシャンプーや育毛剤、マッサージなどで頭皮をケアすること

それが、サプリなどにも頼らず、シリカ水でコラーゲンの生成力を高めることが毛髪力を高めるとは。

最近は、コラーゲンが肌のたるみだけではなく、髪や爪にも良いという研究成果が国内外発表されていますが、髪の毛を太くするという報告もされていろとのこと。

では、肝心のコラーゲンを増やすにはどうすれば良いのでしょうか。

世の中にはコラーゲンサプリメントやコラーゲンドリンクが大流行ですが、藤田ドクターによれば、コラーゲンを体内で生成する力を高めることが重要だと言われています。

コラーゲンはタンパク質の一種であり、アミノ酸という最小分子で形成されていることをご存知の人も多いかと思います。

特に女性であれば意識されていると思いますが、口から摂取したコラーゲンは、腸でアミノ酸い分解されてから体内に吸収され、必要な部位に届けられ、タンパク質として再形成されます。

つまり、口から摂取したコラーゲンがそのまま頭皮や肌に働くわけではないようです。

そこで体内のコラーゲンの生成力を高めるシリカの力が必要になってきます。

しかし、ここでまた問題が。

シリカは体内で生成されるどころか、成人では毎日10~40ミリグラムずつ消耗されていくというのです。

それを補うためには食べ物などで補うしかありませので、シリカを多く含む「シリカ水」の登場となるんです。

毛髪力をよみがえらせるおススメのシリカ水は?

シリカ水と言えば、ミランダ・カーさん、レディ・ガガさんなどの海外セレブや女優からも圧倒的な支持率を誇る【フィジーウォーター】が有名です。

名前の通り、フィジーウォーターは、南太平洋の楽園フィジー生まれのナチュラルミネラルウォーター。

しかし、日本国内にも良質なシリカ水がいくつかあり、九州の大地から湧き出す天然水にはシリカが多く含んでいると言われます。

その中でも、藤田ドクターが毎日飲んで髪の毛がフサフサになる手助けをしてくれたのが、宮崎県小林市のシリカ水「のむシリカ」

藤田ドクターが世界70カ国を訪問し、そこで取水される水が人体や環境に与える影響を45年かけて調査されたそうです。

ドクターの守備範囲の広さには驚かされるばかりです。

霧島の小林市で取れる天然水のシリカの含有量の多さは、世界の天然水でも類を見ないとのこと。

シリカの含有量 97mg/リットル

炭酸水素イオン 170mg/リットル

のむシリカ」は、シリカだけでなく、体に重要なミネラルバランスも非常に価値のある天然水。

天然水に溶け込んでいる炭酸水素イオンはイオン化されているため、体内への吸収力に優れているとのこと。

ドクターは、この水を一日に1~2本(500~1,000ml)飲むようになって髪の毛が増えたとのこと。

⇒ 「のむシリカ」の詳しい情報はコチラから

藤田ドクター「毛髪蘇生法」の変遷

自著『55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由』で藤田ドクターが55歳から76歳までの自身の食事や毛髪が蘇生した20年余りにおよぶ変遷を写真を添えて紹介されています。

選んだ『水』が10年後のあなたを作ります!

と、「のむシリカ」の公式サイトでもドクターが紹介されていますが、『水の健康学』や『万病を防ぐ「水」の飲み方』。『カラダを壊す水活かす水』という水の力を研究された本も上梓されていますから、水に対する思い入れも半端ないです。

左が藤田ドクターが55歳の頃の写真。右が76歳頃の写真です。

失礼ながら、後者の方が若く見えますよね。

ドクターがのむシリカを飲み始められたのは72歳

2ヶ月後には

・髪に張りが戻った

・毛髪力が高まった

と実感されたそうです。

2ヶ月、しかも70歳を過ぎてからの毛髪力の蘇生効果には驚くべきものがあります。

ドクターの髪の毛の手入れと言えば、もっぱら「湯シャン」とのこと。

市販のシャンプー1~2滴を使うだけで、ぬるめのお湯で長めに洗い流すだけ、という実にシンプルなもの。

頭皮の皮脂は「天然のうるおい成分」であり、高価な育毛シャンプーや育毛剤は必要ないそうですよ。

⇒ 「のむシリカ」の詳しい情報はコチラから

あとがき

女性でも年齢を重ねるにつれ、薄毛に悩んで切る方はたくさんいらっしゃいます。

そういう意味では、シリカ水はお肌の美容にも髪の毛にも良い!という一石二鳥の魔法のような水ということですよね。

私が薄毛を気にし始めたのは50歳に差し掛かったころ。

再就職先を探して履歴書に添付するための証明写真を撮りに行ったんですが、写真を見て愕然。

これ、ホントに自分?

頭を見ると地肌が透けて見えます。

当時はヘアカラーで毛染めをしている分、余計に目立ったしまっていたかもしれません。

生え際も後退しているし、髪の毛には弾力がなく、どちらかと言うとペチャンコ

現在の職場に再就職してからというもの、それ以降は白髪染めも使用してはいません。

面倒だということが一番ですが、髪の毛を痛めるだけですし、シャンプーも高いものはあえて使わず、もっぱら固形石鹸を。

「ありのまま」の自分が良いのかと。

そう言えば、藤田ドクターが「糖質制限」で髪の毛がフサフサになったと紹介されていますが、私自身、ここ数カ月、意識してゆるやかな糖質制限「ロカボ」を実践しています。

年末年始をはさんだので、体重は4キロ減くらいで停滞していますが、それでも現状維持できています。

あまり意識していなかったんですが、藤田ドクターの本を読んでから「そう言えば、髪の毛にハリがでてきたかも。」というロカボの嬉しい効果を再認識。

私が、たまたま藤田ドクターの『55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由』を手にしたのも、ドクターの『一生太らない体をつくる「腸健康法」』や、『ヤセたければ腸内「デブ菌」を減らしなさい!』という本との出会いがあったからこそ。

糖質制限や腸内環境を整えることができれば、ヤセ体質の実現に加え、半ばあきらめていた薄毛や白髪にも効果があるなんて。

早い話が、ハゲが改善できるとかもという一筋の光明が!

私がのむシリカを速攻でネット注文したのは言うまでもありません。

緩やかな糖質制限「ロカボ」や「デブ菌を減らしてヤセ菌を増やす方法」なども当ブログ内で紹介していますが、機会があれば、「糖質制限と毛髪」の関係についても詳しく調べてご紹介したいと思います。

もちろん、ちょっと先になりますが「飲むシリカ水」の効果も!

何だかワクワクしてきました。

⇒ 「のむシリカ」の詳しい情報はコチラから

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です