引越し挨拶のギフトの金額はいくら?定番の粗品リストまとめ

Pocket

春、と言えば期待に胸ふくらむ新生活!

新たな環境で生活をスタートさせる方も多いのではないでしょうか。

引越し先でいいスタートを切るには、引越し先でのご挨拶もしておいて方が何かとよさそうです。

でも、引越しの挨拶ギフトって、金額はいくらぐらいでどんな物を選べば失敗しないのか、ちょっと心配ですよね。

最近の引越し挨拶ギフトは定番の○○もオシャレになっているんですよ!

Sponsored Link

引越しの挨拶どこまでする?

単身者ばかりの集合住宅や女性の一人暮らしなどをのぞき、家族での引越しや特に一戸建てへの引っ越しとなると、その後のご近所づきあいもありますからご挨拶は必須です。

また、単身者で近所への挨拶はしない、という人でも、大家さんや管理人さんなどへの挨拶だけはする、という人も多いです。

そもそも引越しの挨拶はどこまでするものなのでしょうか?

集合住宅の場合なら上下左右、一戸建ての場合なら向こう三軒両隣(隣接していれば裏の3軒も)と言われています。

最近のマンションなどでしたら、上下については省いてしまい、左右だけでもいいでしょう。

例えば、引越しよりも前に挨拶に行けるようであれば、

「今度〇日に引越しをすることになりました。当日はご迷惑おかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。」

と言う感じでお手渡しするといいです。

引越し当日であれば、引越しが始まる時に

「今日お隣に引越してきました〇〇です。今日は何かとご迷惑おかけします。どうぞよろしくお願いします。」

などとご挨拶しておくといいですよ。

Sponsored Link

引越しの挨拶ギフトの相場って?

引越しギフトの金額相場としては、過去に行われているあちこちのアンケート結果をみても、500円から1,000円程度の品物にするのが定番と言われています。

その位のちょっとしたものだと、貰った方も気を使わないかな、というちょうど良い金額感ですね。

大家さんや町内会長さんなどへの場合には、ご近所への品のだいたい倍額である1,000円~2,000円くらいの品物にすることが多いようです。
特に一戸建てへの家族での引っ越しなど、その地域に長く住むことが分かっている場合には、自治会長さんなどへは少し金額をアップして3,000円くらい、という人もいました。

とはいえ、決まりはありませんので、どちらかと言うと金額よりもどんなものを選んだらいいのか?の方がちょっと頭を使うかもしれません。

引越しの挨拶、定番ギフトはどんなもの?

引越しの挨拶というと、昔は「引越し蕎麦」なんていうのも聞きましたね。

江戸時代辺りから始まった風習だそうですが、筆者の経験上では実際にお蕎麦をもらったことはなく、記憶にあるのは小さなお菓子やタオル、お茶などでしょうか。

実際に最近定番と言われている挨拶ギフトとしては、

●クッキーやお煎餅など日持ちのするお菓子
●タオル
●洗剤やラップ、ジップロックなどのキッチン消耗品
●高級(保湿)ボックスティッシュなど日用消耗品
●商品券やプリペイドカード

といったものがよく言われています。

お菓子

消耗品など、いわゆる「消えもの」が多い引越し挨拶ギフトの定番品のひとつであるお菓子。
比較的安価でも箱に入っているものなどが多いので、クッキーやお煎餅だと見栄えもして重宝しますよね。

引越しギフトを扱っている通販サイト「Le mail」のランキングでも上位に入っているクッキー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:486円(税込、送料別) (2018/3/6時点)

 

 

価格も税込みでワンコインの500円未満という手ごろさもあります。

大家さんなどへの少し価格帯を上げたものは、近隣のスーパーや百貨店などでも手に入りやすいのですが、500円くらいのものとなると通販で探した方が選択肢があるかもしれませんね。

ちょっと変わったところでは「かっぱえびせん『匠海(たくみ)』」という、子供のころから馴染みのある商品かと思いきやちょっと高級?!という個性的なギフトも。

こちらもワンコインで買うことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:486円(税込、送料別) (2018/3/6時点)

 

 

タオル

引越しの挨拶に限らず、プチギフトとしては定番の品でもあるタオル。

消耗品でもありますし、それほど数があって困るものでもないというところが人気です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:540円(税込、送料別) (2018/3/6時点)

 

 

引越し挨拶品ドットコムのランキングによれば、どの価格帯でもタオルは上位に入ります。

その特徴としては、色無地やごくシンプルな柄物などあまり好みを問わない無難なもの。

さらに、今治タオルなど品質を重視したものが多い傾向です。

キッチン消耗品

キッチン消耗品として真っ先に上がるのは、洗剤。

それと同じくらい多いのが、ラップやジップロックといった消耗品です。

価格帯が上がると、洗濯洗剤と食器用洗剤の詰め合わせなどがありますが、500~1,000円の価格帯では、スポンジやクロスとセットになったちょっとオシャレな雰囲気のものも人気です。

引越し挨拶向けとして扱っている商品の多い、Le mailと引越し挨拶品ドットコムの両ランキングで上位に挙がっていたのがフロッシュのキッチン洗剤とクロスのギフトセット。

フロッシュと言えば、外箱もオシャレで洗剤ギフトの割に生活感丸出しという感じにもならず人気がありますので、若い人にも選択肢に入れやすいかもしれませんね。

楽天だったら通常1,000円のものですが、探せばワンコインで買い求められるショップもありますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:432円(税込、送料別) (2018/3/6時点)

 

 

1,000円前後の金額で困らないプチギフト

引越し挨拶のギフトを調べてみると、金額的にはご近所向けで500円~1,000円ほどの手ごろな金額。

品物も、お菓子や洗剤、タオルなどといった消えものや消耗品が根強い人気です。

そういった品物にも、包装がオシャレなものやキチンと感があるものなどが通販でたくさん見つかります。

通販で購入してもギフト用として“のし紙”をつけてくれるところも多いので便利です。

また、定番系の品物のほかには、指定のゴミ袋でしかゴミが出せない地域では、ゴミ袋を贈ったなんていう話も聞きます。

単身者向けにも、どんなにお料理などしないという人でもゴミは絶対出ますから、ある意味、絶対にハズさない最強ギフトはゴミ袋だったりして?!

引越しの挨拶に使うギフトは、あれこれ迷っていないで通販でサクッと用意しちゃいましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です