占いであなたの悩みを解消!よく当たる占い師の特徴は?

人は、人生の岐路に差し掛かった時や、願い事を成就したい時、どうしようもない不安に襲われた時、占いに頼りたいと思うこともあるかと思います。

どうせ占ってもらうなら、よく当たると評判の占い師に鑑定をお願いしたいものです。

今回は、よく当たる、実力のある占い師の見極め方や、あなたの悩みに適した占い方法をご紹介します。

Sponsored Link

高圧的でなく謙虚な性格

よく当たる占い師の特徴としてはまず性格が挙げられます。

高圧的であなたを不安にさせるような言葉ばかりを並べる占い師や、自慢話が多い占い師、悪徳商法まがいの営業をかけてくる占い師は信用してはいけません。

本当に能力がある占い師は自分の実力でできる範囲を理解しており、あなたを悩みの底から引き上げようと努力してくれます。

また、自分の力に自信があるので、いたずらに不安をあおったりすることもなく、冷静に鑑定結果を話してくれます。

優しく諭すような話し方で、謙虚な性格の方が多いです。

一度対面してみて心地いいと感じたり、好印象がもて人は、あなたの相性はいいと言えますよね。

占い師としての歴が長い

ホームページなどのプロフィールを見ると、占い師として何年活動してきたかを確認することができます。

まだ若くても、占い歴が長い。

また、年齢相応に占い歴が長い場合は、ベテランの占い師でしょうし、それだけ続いているということは信用できる占い師と呼ぶことができるかと思います。

占い歴が長いということは、それだけ多くの人の悩みを聞いてきた、占ってきたということです。

また、よく当たるという実績や評判があるから、長い間にわたって続けてこられたという事実の裏返しでもあります。

もちろん例外的に高年になってから占い師を始めたという方もいらっしゃいますが、不安な方、初めて占いにいくという方は、このような占い歴を参考にするのが無難と言えかと思います。

鑑定料が明瞭で適正である

よく占いスペースでは、占いの料金を書いていない占い師がいます。

あとから高額な鑑定料を請求されても文句は言えないので、少し尻込みしてしまいますよね。

最悪、その場には持ち合わせがないという事態にもなりかねません。

あらかじめ明確な鑑定料を提示している占い師にお願いするようにしましょう。

鑑定料もピンキリで、人気の占い師や、テレビにも出ているような占い師の場合、一度の鑑定で数十万円を取られることもあります。

しかしこのような金額は現実的ではありませんよね。

まずは手軽な料金で鑑定してくれる占い師を探しましょう。

あまりにも安いと不安に感じるかもしれませんが、安くても占ってくれるということはそれだけお客さんも多いということ。

経験が豊富であることも大きなポイントです。

安心してお願いして大丈夫ですよ。

Sponsored Link

占いや鑑定の方法と種類は?

占いには大きく分けて3種類あります。

それぞれから、あなたが占って欲しいのはなんなのかを見極めて依頼するようにしましょう。

統計による占い「命」

まずは「」。

これは生年月日や姓名などから、統計的に鑑定結果を出す占い方法です。

全体運や一生の運命を占うのに適しています。

代表的な占い方法としては四柱推命西洋占星術九星気学宿曜占星術などがあります。

直感による占い「ト」

直感やインスピレーション、霊感をもとに占うのが「」です。

短期間のうちに起こりうることを占うのに適しており、あなたに最適な選択を教えてくれます。

代表的な占い方法にはタロットカード水晶コインダイスなどがあります。

外観による占い「相」

」は、目に見えるものから吉凶、運命を見る占い方法です。

現在の状況を知るのに適しています。

今後どう行動すればいいのかがわかりやすい占い方法でもあります。

代表的な占い方法には手相人相家相墓相風水などがあります。

あとがき

よく当たる占い師の特徴をご紹介しました。

対面したとき、写真を見たときの直感なども信じて、自分にぴったりの占い師を見つけてくださいね。

また、占いたい対象によっては、適している占い方法も違います。

その占い師が得意としている占い方法を見極めて、より明確な鑑定結果を受けられるようにしてくださいね。

最近、私自身も占いをしてもらいました。

私の場合は、電話占いでしたが、気分も晴れて前向きになれた経験があります。

その時の様子なんかを紹介していますので、興味のある方は下記の記事をどうぞ!

江原啓之の占い相談の料金は?占いや予言は当たるの?

Sponsored Link

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です