ゴミ屋敷の片づけを業者に依頼するのは恥ずかしい?口コミも参考にしよう

家に大量のゴミが溢れかえって手に負えない!

人に手伝ってもらうのは恥ずかしいし、ご近所の手前もあるし・・・・。

そんなときは、一人でなんとかしようと思わずに専門の知識を持ったプロの清掃業者に依頼を出しましょう。

とは言っても、清掃業者はたくさんあります。

今回は、その中から失敗しない業者選びのコツをご紹介していきます!

Sponsored Link

ゴミ屋敷と化した家の片づけを他人にお願いするのは恥ずかしい?

まずは、ゴミ屋敷と化した家の片づけや清掃を他人に頼むこと自体、恥ずかしいという思いが先に立つのは当然の真理かと思います。

私も実際に経験しましたが、結構、悩むものです。

その家に今も人が住んでいればなおさらのこと。

かといって、自分たちで何とかしようと思っても、とんでもなく時間も労力も要します。

その点、相手の清掃業者もプロです。

言い方は極端かもしれませんが、自分が何日もご近所さんの目にさらされ、恥ずかしい思いをすることを思えば、業者に依頼すれば立ち合いは一瞬です。

何日も針のムシロのような状況に置かれているよりは、プロの業者に任せてしまえば、作業は数日か、早ければ半日。

当然、お金はかかりますが、恥ずかしい思いは短時間で済みます。

その家を今後、どのように活用するかにもよりますが、極端な話、壊すにしても家の中のものは片付けないといけません。

精神的な苦痛や、かかる時間と労力を考えれば、考え方次第では業者に依頼した方が安く上がる場合だってあります。

見積をとるだけでは料金が発生することはありませんから、まずは、2社以上、複数の業者に見積依頼することをおすすめします。

依頼するかどうかを考えるのは、それからでも遅くはありませんからね。

必要資格を有した許可業者かどうか確認する

見積依頼をかける時の判断基準ですが、まずは清掃業者が必要資格を有しているかどうかを確認します

廃棄物収集運搬許可を行政から受けていない業者は、後々トラブルに巻き込まれかねません。

清掃業者のホームページには「産業廃棄物収集運搬許可番号」が明記されていますので、まずはこの番号の記載があるかを確認してください。

「古物営業許可」は不用品の買取業者が有する資格です。

ゴミ屋敷の清掃はこれにあたりませんので、混合しないようにしてくださいね。

また、ゴミを収集した後に不法投棄する悪質な業者も増えてきています。

特に、「無料で引き取ります。」などとうたっているのは、まずは違法な業者と思って間違いありません。

値段だけで判断することは危険です。

このような業者に依頼してしまうと、最悪、依頼した本人にも罰則が与えられることがあります。

許可や資格だけでなく、最終的にどのようなルートでゴミを処分してくれるのかも確認しておくことをおすすめします。

Sponsored Link

料金表を確認。不明点は質問しよう!

次にゴミ屋敷の清掃にかかるだいたいの料金を確認します

ホームページには家や部屋の広さ、ゴミの量によってどれくらいの金額がかかるかを明記している清掃業者がほとんどです。

あいまいな表現をしている業者に依頼すると、最終的にとんでもない金額を請求される可能性もありますので十分に注意しましょう。

「○万円~」という表記であれば、だいたいの目星をつけることができますが、より詳細に金額を知りたい場合は電話で現在のゴミ屋敷の状態を伝えて金額を教えてもらうこともおすすめです。

この際、一つの業者にだけ決めてしまうのではなく、複数の業者の料金表を見比べてみましょう。

ゴミ屋敷の清掃にかかる料金の相場を確認することができます。

あまりにも高い業者、安すぎる業者に依頼すると料金表と違う金額を請求されるかもしれませんので注意してくださいね。

実際に現地確認して見積もりを依頼しよう

何社か業者を絞ったら、現地立会いのもと、見積もりを出してもらいましょう

●電話でだいたいの金額は聞いた

●ホームページの料金表を確認した

というだけでは正確な見積もりとは言えません。

メールや文書でしっかりと証拠になり得る見積書を発行してもらってください。

これを残すことで、その後トラブルになっても冷静に対応することができますし、業者の料金の比較、値下げ交渉にも役立てることができます。

業者の作業実績やクチコミはあるか?

清掃業者の選び方のコツとしては、作業実績やクチコミを確認するのもおすすめです

公式ホームページに写真付きで作業している様子がアップされていると、より一層安心して依頼することができますね。

実際に利用した人のクチコミもあるのなら確認しておきましょう。

また、電話や現地見積もりの際のスタッフの対応もチェックしておきたいところです。

料金が安くても、対応が不親切だったり合わないと感じた場合は、その直感を大切にしてもいいでしょう。

怪しい点があるのなら質問して、あいまいな回答しか得られないような場合は信頼できない業者かもしれません。

Sponsored Link

あとがき

以上、ゴミ屋敷の清掃に関わる業者の選び方についてご紹介いたしました。

ゴミ屋敷の清掃は思っている以上に大変なもの。

多少の出費は仕方ないとして、清掃業者は上手に利用したいものです。

とは言っても、出費はできるだけ抑えたいですよね。

数ある清掃業者の中から良心的な価格で清掃を行ってくれる業者、信頼できる実績と資格のある業者を選んで、トラブルに巻き込まれないように

くれぐれも注意したいのは、恥ずかしいからといって、電話やネット上だけでの見積もりで依頼してしまうことです。

実際に頼んだらどんどん料金が上がってしまった、なんていう可能性も大です。

スタッフに実際に現地に来てもらって顔を合わせ、明確な見積もりを出してくれる訪問見積もりに対応した業者を選ぶのがおすすめです。

下記の記事では、私が実際に経験した実家の片づけの様子を紹介しています。

参考になれば幸いです。

ごみ屋敷や実家の片付けと掃除!業者に頼んだら費用や相場はいくら?

 

Sponsored Link

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です