山梨のさくらんぼ狩りはとバスツアーの時期は?体験談と口コミまとめ

 

サクランボと聞いて、あなただったら何を連想しますか?

歌の歌詞だと意味深な言葉のさくらんぼですが、小さくって、ぷるんと可愛い、綺麗な赤い実は、見た目といい、その味といい、誰をもトリコにします。

特に国内生産のさくらんぼは、小粒だけれど、その色も艶もなんともいえず美しく、味も美味!

そんなおいしい高級感あふれるさくらんぼを食べ放題のツアーって、一度は行ってみたい!

でもいつ行けるの?

今回は、そんな疑問にお答えしたいと思います。

Sponsored Link

山梨のさくらんぼの旬の時期はいつ?

山梨のさくらんぼの生産量はトップ3に入る

さくらんぼと言えば、日本では山形県が生産量トップを誇り、ダントツで有名ですよね。

でも、2位以下は毎年入れ替わりが激しく、北海道、山梨、青森が順位を争っていて、山梨県はだいたい3位に入っています。

東北や北の方が生産量が多いイメージのあるさくらんぼですが、フルーツが多く栽培されているので有名とはいえ、東京からほど近い山梨県でもたくさん栽培されているというのは、少し意外かもしれません。

さくらんぼは追熟しないので収穫時期が一番おいしい

さくらんぼを買ったはいいけれど、痛みやすく、すぐダメになってしまったという経験を持たれている方も多いのでは。

小さなさくらんぼは、みかんやバナナのように追熟をしないため、収穫したらすぐに食べるのが一番おいしいのです。

そのため、農家のみなさんは美味しい時期を狙って収穫します。

つまり、収穫時期=旬=おいしい時期 なのです。

おいしい時期はおおむね6月

俳句で言うと、さくらんぼは夏の季語。

初夏が「旬」の果物にはなりますが、今時はハウス栽培もできるため、1月から店頭に並んでいる所もあって、時期がわかり辛くなっていますよね。

種類が豊富なさくらんぼは、細かな品種を合わせると1000種類を超えるのだとか。

さくらんぼはなかなか育てるのが難しい果物でもあるため、昔から土地や風土に合わせた改良を重ね、努力してきた結果です。

そのため、種類によっては、旬の時期が若干ずれています。

さくらんぼ狩りができる農園で多く作られている品種では、ハウス栽培を含め、山梨ではおよそ4月下旬~7月上旬までさくらんぼ狩りを楽しめるように設定している所が多いです。

おいしさのピークは平均すると6月ごろですが、天候にも左右されやすいため、目的の品種がある場合も含めて、あらかじめ目的地の農園のホームページなどで調べていくと良いでしょう。

Sponsored Link

山梨のサクランボ狩りができるはとバスツアーとは

はとバスツアーの予約開始時期は早めです

さくらんぼがおいしい時期になると、各社こぞってさくらんぼ狩りツアーを企画します。

中でもはとバスツアーは人気が高く、毎年予約が殺到しているのだとか。

日帰りはもちろん、一泊コースもありますし、温泉とセットになっているものとか、ちょっとリッチなホテルランチ付きなど、様々な観光と組み合わせて楽しめるように多数のコースが用意されています。

昨年は一般予約が3月3日から始まりましたので、今年も同時期くらいにはホームページなどでチェックし、一番美味しい時期を狙って予約しましょう。

山梨さくらんぼ狩りはとバスツアーの魅力は

赤い宝石とも呼ばれる、100グラム〇万円する高級さくらんぼをがつがつ・・・とはいかないまでも、さくらんぼ自体、それなりに値段は高いです。

はとバスツアーの魅力はなんといっても、そのコストパフォーマンスの良さではないでしょうか。

1万円前後で、交通費はもちろん、さくらんぼ狩りの料金、他の観光地の料金、ガイドさんの説明やコースによってはお土産もついてくるのですから、その低価格には驚きです。

自分で運転したり、公共交通機関を利用して行く手間と労力をかけなくても、手荷物一つ持っていけばバスが目的地まで運んでくれて、純粋に目的だけを楽しめます。

山梨さくらんぼ狩りはとバスツアーの体験談

他にも、お酒が飲める観光もついたツアーの場合は、自分で運転しなくて良いので気持ちよく楽しめた、など様々な口コミがあがっていました。

さくらんぼ自体も綺麗でおいしく、楽しめるのですが、さくらんぼだけを1日中食べるのもしんどい、となると他のプラスアルファがあるとより嬉しい感じがするようです。

Sponsored Link

あとがき

サクランボ?

さくらんぼ?

同じ桜の樹でも、愛でて楽しむサクラ、食べて楽しむサクラ。

サクラにも色々ありますが、やはり、食べる方の王様と言えば佐藤錦(さとうにしき)ですかね。

そんな、おいしいさくらんぼを、手軽におなか一杯食べられる幸せを感じたければ、はとバスツアーがおすすめです。

6月くらいのおいしい時期を狙って、だいたい3月ごろにはツアー企画が発表されて予約募集されています。

さくらんぼ狩りを組み込んだ様々なツアーの中から下調べして、行きたい時期が決まっているようでしたら早めに予約してみてくださいね。

ちなみに、サクランボ狩りをトコトン楽しむための服装や便利な持ち物などを下記の記事で紹介しています。

良かったらこちらもどうぞ。

長野でサクランボ狩り!おすすめの服装と便利な持ち物で楽しさアップ

Sponsored Link

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です