素人でもゴミ屋敷を掃除できる?その限界や片付け方

テレビのニュースやバラエティ番組で度々取り上げられるゴミ屋敷。

特集されるまでひどくなくても、実家などを彷彿とさせ、その光景に心当たりがある方も少なくはないのでは?

ゴミ屋敷は放置していると悪臭や害虫の発生などを引き起こし、住んでいる人の健康を害すばかりでなく、近隣住民とのトラブルにも発展してしまいます。

手遅れになる前に掃除を始めましょう!

今回は、ゴミ屋敷を素人が掃除できる限界やその片付け方法をご紹介いたします。

Sponsored Link

素人がゴミ屋敷を掃除できる条件

素人がゴミ屋敷を掃除できる限界は3LDK程度までと言われています。

それ以上広くなると、体力的にも日数的にも掃除を続けるのが難しくなってしまうでしょう。

2階建て、3階建てのすべてのフロアがゴミ屋敷状態…という場合は、ある程度まで片付いたら業者にお願いした方が良さそうです。

また、この3LDKであっても、

●水回りが使えること

●人や車が通れる十分な搬出路やスペースが確保できていること

という条件もあります。

これらが確保されていないと、スムーズに掃除に進むことは難しくなります。

素人がゴミ屋敷を掃除するには何日かかる?

素人がゴミ屋敷を掃除するには、最低でも3日程度余裕を持って計画を立てた方がいいでしょう。

当然のことながら、この日数はゴミ屋敷のゴミの量や掃除に関わる人数、家の広さにもよって変動します。

いきなり1日ですべて片付くと思うと、片付かなかったときに精神的に負担が大きくなってしまいます。

昔の人たちは、「段取り八分」という素晴らしい教訓を残してくれています。

これは、仕事を進める上で、事前の準備がいかに重要かを表した言葉です。

仕事の段取りをキッチリしておけば、その仕事は8割完了したも同然であるという意味。

極端な言い方かもしれませんが、ゴミ屋敷の片付けにおいても、

●初日は状況を把握したり貴重品だけをピックアップする

何がどれくらいあるかの状況が把握出できら

人員の確保や役割分担等々、段取りができていると、実際の作業もスムーズに進みます。

●自分たちで全てを片付けするか

●ある程度は自分たちで片づけをした後に業者に依頼するか

●最初からすべてを業者に任せてしまうのか

などが決まったら、必要な人員の確保や役割分担等々、段取りができていると、実際の作業もスムーズに進みます。

時間的に余裕があれば、一日に一部屋ずつ片付けるということも可能でしょう。

少なくとも、初日は片付かないもの、進歩が見られなくても仕方ないと諦められる心も持っておきましょう。

また、粗大ゴミをたくさん出す場合は地域の指定の日に出さなければならないので、さらにそこから数日かかることもあります。

Sponsored Link

ゴミ屋敷を片付けるために必要なもの

ゴミ屋敷を片付けるためにはまず大量のゴミ袋が必要です。

ゴミ袋は100枚以上、大きめのものを用意してください。

さらに、いつどこで危険なものを触るかわかりませんので軍手は必須です。

ほこりなどを吸い込んだり、悪臭に耐えなければならない可能性もあるのでしっかり口元を覆うマスクも装着しましょう

ハサミ、ゴミ袋、ガムテープなどをさっと取り出すことができるウエストポーチなどがあるとなお便利ですね。

広いゴミ屋敷を、掃除道具を求めて何往復もする手間が省けます。

Sponsored Link

ゴミ屋敷の掃除スタート!その手順は?

ゴミ屋敷の掃除方法はとにかくゴミをゴミ袋に詰めるところから始まります。

よくテレビでは「これは捨てないで!」と言う人がいますが、もしそう言われたり自分がそう思ったとしても、ゴミに埋もれて忘れていたようなものに本当に価値があるのでしょうか?

逆説的に言うと、一度、執着のあったものを捨てると、次々に捨てる勇気が沸いてきます。

うだうだと悩みそうになったときは一度捨ててみてください!

心もお部屋もスッキリしますよ。

貴重品は一カ所にまとめ置きし、それ以外のものはどんどん捨て、次に大きな家具や家電の取捨選択をしていきます。

たくさんゴミが出せた思いますので、最終的には不要なラックや棚なども捨てていきましょう。

粗大ゴミの連絡をして、指定の日に粗大ゴミ置き場へ。

すぐに回収してほしい、または地域で回収してくれないようなゴミは、不用品回収業者に連絡を。

まだ使える家電などがある場合は買取業者を利用してみるのもいいかもしれませんね。

床掃除は最後の最後の段階で行います。

屋根裏、押入れ、ベランダなど隅から隅まで丁寧に雑巾がけ、掃除機をかけていきましょう。

Sponsored Link

あとがき

素人ができるゴミ屋敷掃除の限界は3LDKまで。

何事も段取り八分!

大量に用意したゴミ袋にどんどんゴミを入れていきましょう!

大きな家、あまりにもゴミが多い場合は一人だと辛くなってしまうので、友人や家族に協力してもらうこともおすすめです。

ゴミ屋敷の清掃は業者に依頼すると高額になることもあるため、このようにできるだけ自分で掃除できるようにしておきましょう!

ちなみに、私の実家を片付けた時の経験を下記の記事で紹介しています。

よかったらどうぞ!

ごみ屋敷や実家の片付けと掃除!業者に頼んだら費用や相場はいくら?

ゴミ屋敷を片付けながらお金もゲット?効率的に換金するには

Sponsored Link

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です